Qorretcolorage - コレカラージュ

これから彩り重ねる人生
マチュアを楽しむ、ヒトマガジン
A

LA Report | Vol.2

話題のテイクアウト店、ink.sack

3月11日からサマータイムが始まって、気持ちにいいお天気を思いっきり楽しめるLAです。
今回は、前回ご紹介したレストランの隣にある、こちらも話題のテイクアウトの店と、まだ日本に未入荷(未上陸)のドクターズコスメをご紹介します!

気軽に楽しみたいink.sack

前回ご紹したレストランink.に隣接していて、レストランと同じシェフが経営しているテイクアウト専門のサンドウィッチ店ink.sack(インク.サック)もこちらでは大人気です。
ちなみに店名は墨袋という意味。
2種類のサンドウィッチにトライしてみましたので、感想をお伝えしますね。

1

cold fried chicken sandwich
その名の通り、カリッと揚がっているけれど冷たいフライドチキンサンド。後味がぴりっとするスパイスとソースが良い相性で、なかなかの味わいです。

banh mi
甘酸っぱく、塩気もあるヴェトナム風サンド。日本人の舌には合う味になっています。甘辛く味付けされた豚肉、春雨サラダ、野菜の酢漬けが入り。私はこの味が結構好き。

いずれのサンドウィッチも、とにかくパンが美味しいです。
LAに来たらぜひ試してみてくださいね。

Mirroir世代に新たな強い味方!
Dr.Sebagh(ドクター・セバーグ)のスーパーアンチエージングスキンケア

ドクター ジャン・ルイ・セバーグは、ロンドンのクリニックをベースに活躍する著名な皮膚科/美容外科の先生。世界中の女優やモデル、富裕層のマダムやセレブから絶大な人気と信頼を得ています。
彼が研究を重ねて生み出したスキンケアシリーズは「切らない整形」とも呼ばれ、強力なアンチエージング効果を発揮すると話題です。
実は彼自身 “Mr.Botox”という陰の呼び名もあるんです(笑)。

Serum Repair(セラムリペア)やCrème High Maintenance(ハイメンテナンスクリーム)が特に有名です。洗顔クレンザーからサンプロテクトまで様々な商品がありますが、今回注目したのは加齢が一番表れるという目元のケア商品。
全部で3種類ある中で、Eye Primer Lift(アイプライマーリフト)を購入しました。ジェル状になっていてスーッと馴染み、肌につけてすぐに効果が感じられます。
謳い文句の通り、コラーゲンを注入するような感じ。気になるクマやくすみ、皺を瞬時に緩和して、ふっくらした目元にしてくれます。使い心地、最高です!

2

ちなみに、色々な商品を試してみましたが、どれも使い心地が良さそうでした。
個人的には、次はCrème High MaintenanceかLuminous Glow(ルミナスグロー)というクリームを使ってみたいと思っています。

まだ日本で購入できないのが残念ですが、LAや海外に出かけた際にぜひチェックしてみてください。一部、日本にも郵送してくれるオンラインストアでの取り扱いはあるようですよ。私はBarney’s New Yorkで購入しました。
※Eye Primer Lift USD 85.00

余談ですが…
Dr.セバーグは、現在、上で紹介したメインラインの他に、ミロワ世代にはお馴染みのスーパーモデル シンディ・クロッフォードと共同開発したシリーズ”Meaningful Beauty”も今とても気になっている商品のひとつです。Dr.セバーグが南仏産の酸化しにくい奇跡のメロンを発見し、研究したことから生まれたという抗酸化のアンチエージングスキンケアシリーズ。本家のスキンケアシリーズと違って、値段がかなりリーズナブルなところも魅力的!こちらもチェックしてみてくださいね。

ink. sack
営11:00~20:00 休月曜
8360 Melrose Avenue Los Angeles CA 90069
Tel:+1-323-655-7225
http://mvink.com

Dr.Sebagh
http://www.drsebagh.com/

LATEST ENTRIES

『似合う』があるハッピーライフ

番外編
ビューティーグッズがあるハッピーライフ

Text : Harumi Nakajima

『似合う』があるハッピーライフ Vol.10

祝 成人〜娘の振袖選び〜

Text : Harumi Nakajima

温泉くん Vol.23

湯ノ花温泉(福島県)

Text : Ayumu Komatsu

NEWS & OHTER TOPICS

Hope Pageants International

Revive Japan - Travel Note Vol.5

「木を食べる」- 静岡理工科大学 志村 史夫 教授

Text : Keiichi Hasegawa

『似合う』があるハッピーライフ Vol.9

骨格タイプ別 トレンチコートの着こなし

Text : Harumi Nakajima

Revive Japan - Travel Note Vol.4

「木を食べる」-天竜 T.S.ドライシステム協同組合

Text : Keiichi Hasegawa

Revive Japan - Travel Note Vol.3

「木を食べる」- つぶ食 いしもと

Text : Keiichi Hasegawa

icon-arrow-lup