Qorretcolorage - コレカラージュ

これから彩り重ねる人生
マチュアを楽しむ、ヒトマガジン
A

Special Travel

大人の休日@中軽井沢
自然編

軽井沢の豊かな自然と親しむ

ガイドさん
散策中にツキノワグマの爪跡を発見!

爪あと
森を知り尽くしたガイドさんの案内で、さまざまな動植物を見られます。

中軽井沢、星野エリアは標高1000mと高地にあるため、夏は涼しくとても過ごしやすい。緑も豊かで、野生動植物も多数生息しています。
星野エリアに隣接する100haの広さを誇る「軽井沢野鳥の森」には、森の中に約3kmの遊歩道があり、自由に散策することが出来ます。
名前の通り、年間80種類の野鳥が見られるほか、ツキノワグマやニホンカモシカなども生息しているそう。
森の入口にはピッキオビジターセンターがあり、野鳥の森の情報や双眼鏡、クマよけの鈴のレンタルなどを行っています。
また、森を散策するさまざまなツアーも開催。森のことを熟知しているスタッフが案内してくれるネイチャーウォッチングや、ムササビが滑空する様子が見られるムササビウォッチングなど、子供から大人まで楽しめるネイチャーツアーが満載です。

星野温泉
星野温泉では、豊富な湯がこんこんと湧いています。

星野エリアには、温泉も湧いています。
大正4年に開湯した星野温泉は美肌の湯と言われ、軽井沢の名湯として多くの人たちに愛されています。立ち寄り湯の「星野温泉 トンボの湯」には、四季折々の景色が美しい露天風呂と内湯を完備。トロリとした柔らかな源泉かけ流しの湯に浸かれば、旅の疲れも癒されます。

石の教会
内部の美しさをぜひ訪れて体感してください!

1886年に英国人宣教師が訪れ、その美しい自然と気候に感嘆して以来、避暑地としての歴史が始まったと言われている軽井沢。1888年に最初の教会が出来てから、挙式用のものも含め多くの教会が建っています。
そして、ふたつの美しい教会が星野エリアにも佇んでいます。いずれも挙式時以外は開かれた教会として見学することが出来ます。
「軽井沢高原教会」は大正時代からの歴史があり、北原白秋や島崎藤村ら多くの文化人がここで、「芸術自由教育講習会」を開いていたことでも有名です。ゴスペルを歌う日曜礼拝やサマーキャンドルナイトなど、季節ごとに行事を行っているのでぜひ参加してみてください。
「石の教会 内村鑑三記念堂」は、そのフォルムの美しさが幻想的で神秘的な空間を創ります。祭壇に向かって幾重にも重なる石とガラスのアーチが、男女が互いに協力しあい、成長する人生を表現しています。

高原で育まれた食材をゆっくりといただく。
喧騒から離れた中軽井沢だからできる充実の食タイムを過ごしませんか?

【森の案内人 ピッキオ】

http://picchio.co.jp/

星野温泉 トンボの湯】

http://www.hoshino-area.jp/

【軽井沢高原教会】

http://www.karuizawachurch.org/

【石の教会 内村鑑三記念堂】

http://www.stonechurch.jp/

LATEST ENTRIES

Revive Japan - Travel Note 番外編

高湯温泉

Text : Keiichi Hasegawa

『似合う』があるハッピーライフ 番外編

ビューティーグッズがあるハッピーライフ

Text : Harumi Nakajima

『似合う』があるハッピーライフ Vol.10

祝 成人〜娘の振袖選び〜

Text : Harumi Nakajima

温泉くん Vol.23

湯ノ花温泉(福島県)

Text : Ayumu Komatsu

NEWS & OHTER TOPICS

Hope Pageants International

Revive Japan - Travel Note Vol.5

「木を食べる」- 静岡理工科大学 志村 史夫 教授

Text : Keiichi Hasegawa

『似合う』があるハッピーライフ Vol.9

骨格タイプ別 トレンチコートの着こなし

Text : Harumi Nakajima

Revive Japan - Travel Note Vol.4

「木を食べる」-天竜 T.S.ドライシステム協同組合

Text : Keiichi Hasegawa

icon-arrow-lup