Qorretcolorage - コレカラージュ

これから彩り重ねる人生
マチュアを楽しむ、ヒトマガジン
D

温泉くん | Vol.5

長湯温泉

   Text : Ayumu Komatsu

こんにちは。温泉王子、通称「温泉くん」こと小松 歩(こまつ あゆむ)です。

DSCF3324-630x839

今回ご紹介する温泉は、日本一の炭酸泉といわれる名湯「長湯温泉」です。

長湯温泉は、大分県竹田市直入にあり、久住山群など周囲を山々に囲まれたのどかな温泉地です。

温泉街は、芹川の流れを中心に十数軒の旅館がまとまり、周囲の田園風景と相まって、とても風情があります。また、ネオンなどの歓楽色は一切ない、静かでほのぼのとした雰囲気で、都会では一切味わえないなんとなく良い気分にしてくれます!

また、ここは「日本一の炭酸泉」と謳われるほど炭酸成分の含有量が多いことで知られる名湯で、「飲んで効き、長湯して効く長湯の温泉は、胃腸・心臓と血の薬だ」と効能には太鼓判を押されています。

江戸時代に湯治場として栄えてから、昭和初期にドイツ式の温泉療養学を取り入れ、温泉を飲む「飲泉」文化も発達してきました。そのため、今でも温泉街のいたる所に素敵なドイツ文化を感じられます。

ちなみに、ヨーロッパで温泉といえば飲泉が主流で、温泉にはミネラルがたっぷりなことから「温泉は飲む野菜」なんて言われてるそうですよ~!

DSCF3301-630x472

炭酸泉で有名な長湯温泉。正式には二酸化炭素泉という泉質です。入ると全身にプチプチと炭酸の泡が付き、シュワシュワとした感触がとても気持ちいいです!また、お湯は30℃台と少し冷たいようなぬるいような温度で、1時間でも2時間でも長湯できます。(だから長湯温泉という名前になった…ワケではないそうです 笑)

もちろん炭酸は効能も抜群。炭酸ガスで血のめぐりが良くなり、滞りがちなリンパの流れも促進され、むくみ解消にもつながります。炭酸はなんと普通のお風呂の7倍の血流量になるというデータもあるんです!

また、血液の循環とともに酸素や栄養も運ばれ、イキイキとした艶やかなお肌に甦ります。老廃物も排出されやすくなるので、デットクス効果も期待できますよ~!僕も1時間以上入り、芯からポカポカ、全身の毒が抜けたようで、スッキリ爽快です!

そんな炭酸ですが、最近美容や健康効果などでなにかと話題ですよね。入浴剤ならご家庭でも、手軽にその効果が手に入ります!

DSCF0566-630x840

僕が使っているのはコレです↓

『BE-MAX PROFESSIONAL the SPA(ザ・スパ)』

DSCF0566-630x840

さわやかな柑橘系の香り、黄色いとろりとしたお湯でリラックス!炭酸もシュワシュワと気持ち良いです!

ゆったりした温泉地で、ゆっくり長湯してがっつりデトックス!体の内側から美しく健康になれる!そんな温泉でした。

小松 歩
(Ayumu Komatsu)
1987年東京生まれ。大学の4年間を北海道で過ごし、その間に生死を彷徨う交通事故の後遺症治療で湯治を体験し、温泉に目覚める。
今では全国で1,100ヶ所以上の温泉に入り、今春には3年間努めたハウスメーカーを退職し、日々、温泉の研究に励みながら「温泉くん/温泉王子」として執筆活動をスタート。
連載に燃えています!

LATEST ENTRIES

『似合う』があるハッピーライフ

番外編
ビューティーグッズがあるハッピーライフ

Text : Harumi Nakajima

『似合う』があるハッピーライフ Vol.10

祝 成人〜娘の振袖選び〜

Text : Harumi Nakajima

温泉くん Vol.23

湯ノ花温泉(福島県)

Text : Ayumu Komatsu

NEWS & OHTER TOPICS

Hope Pageants International

Revive Japan - Travel Note Vol.5

「木を食べる」- 静岡理工科大学 志村 史夫 教授

Text : Keiichi Hasegawa

『似合う』があるハッピーライフ Vol.9

骨格タイプ別 トレンチコートの着こなし

Text : Harumi Nakajima

Revive Japan - Travel Note Vol.4

「木を食べる」-天竜 T.S.ドライシステム協同組合

Text : Keiichi Hasegawa

Revive Japan - Travel Note Vol.3

「木を食べる」- つぶ食 いしもと

Text : Keiichi Hasegawa

icon-arrow-lup