Qorretcolorage - コレカラージュ

これから彩り重ねる人生
マチュアを楽しむ、ヒトマガジン
A

Supreme Cruise | Vol.3

春のニュージーランド クルーズ14日間

   Text : Yasuki Kumiko

こんにちは。クルーズコンシェルジュの保木久美子です。

客船は一年中七つの海を周遊…..季節の良い地域に合わせて移動するホテルと言う感じです。ちょっと気が早いですが、北半球が寒くなり始める晩秋の時期、客船は南半球へ移動します。このニュージーランドを巡る14日間クルーズは、ニュージーランドの見どころに細かく寄港し、初夏のニュージーランドの全てをお楽しみ頂けます。

空路オークランドへ。

オークランドはワイテマタ湾とタスマン海に面したマヌカワ湾に挟まれた位置するニュージーランド最大の都市。人口100万人を越す国際都市であり、海に囲まれたリゾートでもあるオークランド。そのシンボルは高さ328メートルのスカイタワーです。
市内観光を終えて、クリスタルシンフォニーに乗船。

ニュージーランド北島、プレンティ湾のタウランガに寄港。長く続くサーフィン海岸で白い砂浜と澄んだ海、グルメとショッピングなどリゾートの雰囲気です。

オークランド

ネイピアはニュージーランド北島の東部に位置しアールデコの港町として有名。地元のワイナリーを訪れるオプショナルツアーに参加するのも面白いかもしれません。日曜日なので、ファーマーズマーケットに足を運ぶのもお勧めです。

ニュージーランド北島の南端、首都のウェリントンの港の上の丘にはオールド・セントポール聖堂と市内観光は如何でしょうか?

太平洋に向って指を広げたような形をして複雑に入り組んだ入り江。そのフィヨルドの美しい海岸線の奥にピクトン(ニュージーランド南島)があります。街の散策がお薦めです。

クライストチャーチ2

ニュージーランド南島のクライストチャーチでは、市内を巡るレトロな路面電車を利用して名所見物に出掛けてみるもの良いと思います。歴史を感じさせるアートセンター、クライストチャーチ、国際南極センターにお立ち寄り下さい。

Crystal_Symphony_Sydney[1]

ダニーデンには、世界でも珍しい野生動物イエローアイド・ペンギンやロイヤル・アルバトロスの繁殖地があります。市内には石造りのダニーデン駅、オダゴ大学の時計塔、ドミニコ修道院など歴史的建物も多い街です。オタゴ半島の観光はお薦めです。

Historic Railway Station, Dunedin, South Island, New Zealand
Historic Railway Station, Dunedin, South Island, New Zealand

船は世界遺産のミルフォードサウンドへ向います。
ミルフォードサウンドはニュージーランド南島の南西部のフィヨルドランド国立公園にあります。ここはニュージーランドきっての観光スポット。切り立った崖と複雑な海岸線が美しく、氷河が削り取った山肌は垂直に近い角度で切り立っていてその高さは1000メートルにも及び見事です。

Cruise ship in Milford Sound, Fiordland National Park, New Zeala

クリスタルシンフォニーはタスマン海をオーストラリアのシドニーに向けて2日間航海しますので、船内のアクティビティをゆっくりとお楽しみ頂けます。

朝寝坊してお部屋で朝食、360度海に囲まれたデッキでのウォーキングは、まるで海の上を歩いている様な不思議な気分です。スパでのマッサージとフェイシャルもお薦め!太陽サンサンのプールサイドでの日光浴、モーツアルトを聴きながらパームコートでのアフタヌーンティ、読書をするも良し,映画を見るのも良し、南太平洋の真ん中で何もしない贅沢を満喫して下さい。

南半球最大の都市オーストラリア/シドニー。
クリスタルシンフォニーは世界三大美港のシドニー湾を航行、ぜひこの入港の景色をお楽しみ下さい。

下船後、シドニーの街を観光し空港へ…..。

いかがですか?
11月に、燦々の日差しを南半球で楽しんでみてはいかがでしょう。

Supreme Cruiseでは、毎回クルーズ企画を紹介いたします(ミロワ特典あり)

ミロワを通じて地中海クルーズを申し込むと、特典として100USドル分の船上で使えるチケットをプレゼント。船内のショップやエステサロンでご使用頂けます。極上の時間をお過ごし下さい!

旅のポイント

1.ニュージーランドを細かく寄港しますのでニュージーランドの全てをご覧いただけます。

2.旅のハイライトは世界遺産ミルフォードサウンドです。海面より1200mもそそり立つ絶壁に大自然の迫力を感じていただけます。

3.オークランド・シドニーでは日本語市内観光が含まれています。

4.旅の終わりに美しいシドニー湾の入港シーンがお楽しみいただけます。

クリスタルシンフォニー 春のニュージーランド クルーズ
2014年11月12日(水)~11月25日(火)14日間 船中11泊 機中2泊
日次 月日 スケジュール 発着時間
1 11/12 水 空路ニュージーランド オークランドへ(機中泊)
2 11/13 木 朝:オークランドに到着
オークランド市内観光をしながらクリスタルシンフォニーに乗船
19:00
3 11/14 金 タウランガ(ニュージーランド)
OP 例:ロトルア観光
06:00 21:00
4 11/15 土 ニュージーランド沿岸クルージング
5 11/16 日 ネイピア(ニュージーランド)
OP 例: ワイナリーを訪ねる
09:00 17:00
6 11/17 月 ウェリントン(ニュージーランド)
OP 例:美しいウェリントン市内観光
08:00 00:00
7 11/18 火 ピクトン(ニュージーランド)
美しいピクトンの街の散策がお勧めです
08:00 18:00
8 11/19 水 クライストチャーチ(ニュージーランド)
OP 例: クライストチャーチ観光
08:00 18:00
9 11/20 木 ダニーデン(ニュージーランド)
OP 例:オタゴ半島観光
08:00 18:00
10 11/21 金 ミルフォードサンド、ダウトフルサンド、ダスキーサンドのフィヨルド観光
11 11/22 土 タスマン海クルージング
12 11/23 日 タスマン海クルージング
13 11/24 月 シドニー(オーストラリア)下船後シドニー市内観光をしながら空港へ 08:00
14 11/25 火 成田・関空到着

 

カテゴリー デッキ 代金 日本円計算
E2 海側 大型四角窓 デラックスステート(バスタブ付 19㎡)
※窓からの眺めが遮られます。
7/8 $4,480 ¥461,440
E1 海側 大型四角窓 デラックスステート(バスタブ付 19㎡)
※窓からの眺めが遮られます。
7/8 $4,575 ¥471,225
D 海側 大型四角窓 デラックスステート(バスタブ付 19㎡) 5 $4,765 ¥490,795
C2 海側 大型四角窓 デラックスステート(バスタブ付 19㎡) 7 $5,055 ¥520,665
C1 海側 大型四角窓 デラックスステート(バスタブ付 19㎡) 7 $5,280 ¥543,840
B2 ベランダ付デラックスステート (バスタブ付 23㎡) 8 $6,420 ¥661,260
B1 ベランダ付デラックスステート (バスタブ付 23㎡) 8 $6,640 ¥683,920
A3 ベランダ付デラックスステート (バスタブ付 23㎡) 9 $6,770 ¥697,310
A2 ベランダ付デラックスステート (バスタブ付 23㎡) 9 $6,855 ¥706,065
A1 ベランダ付デラックスステート (バスタブ付 23㎡) 9 $6,925 ¥713,275
PH ペントハウス (ベランダ・ジャクジーバス付 34㎡) 10 $10,884 ¥1,121,052
PS ペントハウススイート (ベランダ・ジャクジーバス付 46㎡) 10 $14,775 ¥1,521,825
CP クリスタルペントハウス (ベランダ・ジャクジーバス付 91㎡) 10 $29,340 ¥3,022,020

 

※上記クルーズ代金クルーズオンリーの料金です。
※クルーズ代金は2ヵ月ごとに見直されますので変更になる事もございます。
※日本円は2014年5月27日の為替レートで計算されておりますので目安となります。
※お一人でお部屋を使用する場合にはお問い合わせください。

旅行企画実施 (株)トラベルハーモニー 観光庁長官登録旅行業1812号
03-3226-8802 東京都新宿区四谷3-1 須賀ビル7階

共催 (株)ミロワ

※旅行代金に含まれないもの
ポートチャージ $280 航空燃油サーチャージ 約50,000円
外空港税 約5,500円 国内空港税 2,670円
※ツアーコンダクター同行 ※最少催行人数 8名 ※利用予定航空会社 カンタス航空/シンガポール航空/マレーシア航空
※食事 朝11回、昼11回、夜11回

お問い合わせいただいた際に、旅行条件書をお渡しします。
条件書の内容を十分確認の上、お申込み下さい。

保木 久美子
(Yasuki Kumiko)
東京生まれ。慶応義塾大学法学部法律学科卒業。
自動車メーカーのショールームに勤務。飛行機会社の機内誌でのリポーターやショーモデルを経験後、フリーのナレーターとしてファッションショーやイベントの司会で活躍。1982年に渡米。2児の母親としてカリフォルニアでの暮らしを経験。Board Memberとしてロスアンジェルス近郊の私立学校で6年間学校運営に携わる。2003年に初めてクルーズを経験し、ビバリーヒルズの旅行代理店でクルーズコンサルタントのキャリアをスタート。クルーズで世界各地を訪れる傍ら、2008年〜2012年 (株)メルボ紳士服の新ブランド「R&BLUES 」のクリエイティブディレクターとしてクルーズを通した世界観で、ブランディングはもちろん、店舗のインテリアからメンズクロージングに至るまで、さまざまな企画に携わる。
2012年より、ロスアンジェルスに住まいを持ちながら仕事の拠点を東京に移し、クルーズの世界観を通し、様々な分野でラグジュアリーなライフスタイルを提案している。
2013年4月よりクルーズをテーマにした東京FMラジオ番組「SEIKO ASTRON presents WORLD CRUISE」(毎週土曜日12:00〜)にクルーズコンシェルジュとしてレギュラー出演中。http://www.tfm.co.jp/cruise/index.php
この番組は2014年4月よりFM愛知(毎週土曜日9:30〜)、FM大阪(毎週土曜日18:00〜)でも放送開始。
2013年9月創刊の船旅のあるライフスタイルをコンセプトにした大人の男女誌「Sette mari(セッテ・マーリ)」では、エグゼクティブスーパーバイザーとしてに携わる。
2013年9月より上質な素材、シンプルなデザインのクルーズファッションを提案する「STELLA★K(ステラ★K)」のクリエイティブディレクター就任。
http://www.stella-k.jp

LATEST ENTRIES

『似合う』があるハッピーライフ

番外編
ビューティーグッズがあるハッピーライフ

Text : Harumi Nakajima

『似合う』があるハッピーライフ Vol.10

祝 成人〜娘の振袖選び〜

Text : Harumi Nakajima

温泉くん Vol.23

湯ノ花温泉(福島県)

Text : Ayumu Komatsu

NEWS & OHTER TOPICS

Hope Pageants International

Revive Japan - Travel Note Vol.5

「木を食べる」- 静岡理工科大学 志村 史夫 教授

Text : Keiichi Hasegawa

『似合う』があるハッピーライフ Vol.9

骨格タイプ別 トレンチコートの着こなし

Text : Harumi Nakajima

Revive Japan - Travel Note Vol.4

「木を食べる」-天竜 T.S.ドライシステム協同組合

Text : Keiichi Hasegawa

Revive Japan - Travel Note Vol.3

「木を食べる」- つぶ食 いしもと

Text : Keiichi Hasegawa

icon-arrow-lup