Qorretcolorage - コレカラージュ

これから彩り重ねる人生
マチュアを楽しむ、ヒトマガジン
A

イベントレポート

メルセデス・ベンツ特別試乗イベント
powered by コレカラージュ

   Text : Masami Watanabe

秋晴れの午後、2日間に渡って都内でメルセデス・ベンツ特別試乗会を開催。
8月の生雑誌イベントに参加された皆様の中から、車好きの皆さんが大集合!
Eクラスカブリオレ、新型Cクラス、話題のGLAまで、乗って、触って、魅力を体感しました。

s1a

s1b

s1g

2日間ともに、まずは自動車評論家の吉田由美さん&藤島知子さんをそれぞれゲストに迎え、メルセデス・ベンツ日本の三谷さんによるトークショーで、メルセデス・ベンツの歴史や、50年以上続く安全性追及への取り組みなど、トリビアをいっぱい伺いました。メルセデスは実に多くの特許を持っていて、その安全性・機能性の高さと小回りの利く乗りやすさは、まさに女性に優しい車! (安全性を高めるほとんどの特許は、自動車社会の安全を願い無償で公開!)ちなみに「メルセデス」はある一人の女の子の名前から取られたもので、「愛されるためには女性の名前でなければならぬという」ダイムラー社の大口顧客であったオーストリアの企業家、エミール・イエリネックの想いから自身の最愛の娘の名前をつけたそうです。

s2a

s2b

s2e

今回のメインは「試乗体験」。会場を出発して約1時間のドライブ。この日は快晴のドライブ日和!六本木~芝公園~霞ヶ関と、東京の上品な秋風を感じながら走れるコースを、最新のメルセデス・ベンツを運転しながら五感で体感しました。

s3b

s3c

s3g

s3h

s3i

s3j

今回の試乗車をご紹介

GLA

carGLABrown

新型Cクラス 
C200 AVANTGRAD(カラー:ヒヤシンスレッド)

carCSedan

C200 Station Wagon AVANTGRAD(カラー:ポーラホワイト)
大幅な進化を遂げて今回フルモデルチェンジ。
「インポート・カー・オブ・ザ・イヤー2014-2015」受賞

carC

Eクラス カブリオレ
E250 カブリオレ(カラー:ドロマイトブラウン)
E250 カブリオレ(カラー:ダイヤモンドホワイト)

carE

Sクラス
S63AMG 4MATIC long(カラー:ルビーブラック)

carS

メルセデス・ベンツには便利な最新アシスト機能がいっぱい!

メルセデス・ベンツには便利な最新アシスト機能がいっぱい!その中でも特に注目は自動ハンドルで縦列駐車をしてくれる「アクティブパーキングアシスト」*という機能。縦列駐車したいスペースを、車体が瞬時に計測し、アクセル操作だけでスムーズに駐車完了です。縦列駐車が苦手な女性たちにはとても嬉しいですね。 荷物が多いとき、傘をさしていて手が使えないときに、(鍵を身につけた状態で)リアバンパーに足を近づけるだけで、トランクを開閉できる「ハンズフリーアクセス」*も女性に優しい機能です。また、グローブボックス内に設置された「パヒュームアトマイザー」*からは、洗練された香りが放たれ、車内をよりラグジュアリーな空間に彩ってくれます。*一部モデルには装着されておりません。

わくわくの後は「Drive Talk&スイーツタイム」

メルセデス・ベンツのロゴ入りチョコレートの添えられたオリジナルパフェを味わいながら、気になったポイントについて熱くディスカッションの充実の歓談タイムとなりました。それぞれに気持ちの良いドライブの余韻に浸りながら、楽しい時間はあっという間!

s4b

s4c

s4d

s4e

s4g

s4h

s4i

吉田由美さんのコメント:
「メルセデス・ベンツはエレガントだけれど、乗りやすくて女性に優しい車。車選びは自分の直感を信じて!その直感はあなたが今求めているもの。それがきっとあなたのライフスタイルを豊かにしてくれる!」

THX_2622

藤島知子さんのコメント:
「先進の安全デバイスを駆使しながら、乗る人の安全を先回りして考えている車、それがメルセデス・ベンツ。そして、ネイルを傷つけないハンドルグリップなど、きめ細やかな配慮がまさに女性向きです!車選びは相性も大切。カタログ数値だけでは分からない、五感に訴えかける走りの心地よさを重視してくださいね!」

profileFujishima

ご来場の皆様には、「メルセデス・ベンツに乗るならば・・・」をイメージしたファッションで、お集まりいただきました。一部をご紹介いたします。

snap1
snap9
snap8
snap7
snap6
snap5
snap4
snap3
snap2

 
 
今回の素敵なお土産は・・・

suv1
suv2

シュウ ウエムラ S カーラー (マルチ ファンクショナル アイラッシュカーラー)
小回りの利くフレームと安定感のあるフォルムが、まつ毛のカール調整や細かな部分のアクセント付けを実現。

TOCCA ハンドクリーム(フローレンスの香り)
ガーデニアとスミレが漂う、どこまでも上品なフローラルの香り。

今回の会場となった「メルセデス・ベンツ・コネクション」は、“つながる・つなげる”がコンセプトのメルセデスと皆様がコネクトする場所。最新車両や限定車両の展示や試乗、メルセデスオリジナルグッズの販売も行なっている総合スペース。1階にあるカフェ「DOWNSTAIRS」は、ラテアート世界チャンピオンプロデュースのコーヒーやラテアート、サンドイッチや軽食が楽しめます。
2階スペースはレストラン・バー「UPSTAIRS」。ランチタイムは、パスタ、ピッツァ、ハンバーガーをはじめ、ヘルシーな「20種野菜のグリーンガーデンランチ」などお得に楽しめるセットが揃っています。ディナータイムは、旬の素材を活かしたアラカルトを中心に、豊富なメニューで皆様をお迎えしています。
ご家族、ご友人や同僚等のグループ、お一人でのご飲食で、と様々な場面で利用でき、きっと素敵な時間を過ごすことができるでしょう。

logo

メルセデス・ベンツ・コネクション 東京都港区六本木 7-3-10

LATEST ENTRIES

『似合う』があるハッピーライフ Vol.10

祝 成人〜娘の振袖選び〜

Text : Harumi Nakajima

温泉くん Vol.23

湯ノ花温泉(福島県)

Text : Ayumu Komatsu

NEWS & OHTER TOPICS

Hope Pageants International

Revive Japan - Travel Note Vol.5

「木を食べる」- 静岡理工科大学 志村 史夫 教授

Text : Keiichi Hasegawa

『似合う』があるハッピーライフ Vol.9

骨格タイプ別 トレンチコートの着こなし

Text : Harumi Nakajima

Revive Japan - Travel Note Vol.4

「木を食べる」-天竜 T.S.ドライシステム協同組合

Text : Keiichi Hasegawa

Revive Japan - Travel Note Vol.3

「木を食べる」- つぶ食 いしもと

Text : Keiichi Hasegawa

Revive Japan - Travel Note Vol.2

「木を食べる」- 天竜杉と樽脇園

Text : Keiichi Hasegawa

icon-arrow-lup