Qorretcolorage - コレカラージュ

これから彩り重ねる人生
マチュアを楽しむ、ヒトマガジン
A

編集長の徒然

〜LA式、ヘルスコンシャスライフ〜

   Text : Masami Watanabe
Photo : Masami Watanabe

ロサンゼルス。
青い空とカラッとした空気、広い道とハリウッドセレブ・・・
世界の中で見ても、あまり類をみない独特の街だと思います。
天候は最高で、多くの人がサーフィンを楽しんだり、朝夕のランニングをしたり、また世界中の美食が集まり、特に高所得者たちを中心に和食やマクロビオティックなどの健康(美容)食が人気の高い街でもあります。
要するに、とってもカラダについて、健康についての意識が高い街。
なんといってもサラダの種類は豊富で、中には意外な組み合わせのものも珍しくないですが、どれも絶妙なバランスで美味しい!

IMG_0102

IMG_0088

IMG_0089

そんなロサンゼルスで、ここ数年あらためて注目されているのが屋外でのピクニックスタイル。たとえば、夏はハリウッドボウルで、星空の下で野外コンサートを楽しみながら。そして真夏以外の時期には、ビーチや公園で。1年を通して、カラッとさわやかな気候ですから、屋外で過ごす時間がとても心地よくて、そういう時間をみんなが楽しんでいるように思います。もちろん、自分たちでお弁当を用意して出かけるピクニックも楽しいわけですが、今回、私が紹介したいのは、山の中のとっておきの秘密の空間で味わうピクニックスタイルのレストラン。

ロサンゼルス北西に位置するビーチタウン、マリブ。人気のサーフポイントとして、セレブの多く住む街として、またファッション通が好むショッピングセンター、マリブカントリーマートがあることで有名な地区ですが、近年では山山間にワイナリーなどが点在して、海沿い以外にも注目が集まっています。
そんなマリブビーチから車を走らせること20分、山道をぐんぐん登っていくと、そこにひっそり存在するのがMalibu Café。

そこはまるで、大人の秘密基地!

IMG_9997

IMG_9995

IMG_0001

IMG_0002

メインの公道から少し入り込んだところに入り口があるので、知らないと通り過ぎてしまうロケーションで、それがまた良い感じ。

敷地内に入り、駐車場を過ぎるとカワイイ蔦のアーチが出迎えてくれます。アーチをくぐり、進むとレセプション。そこを過ぎるとパーッと開けた空間が目の前に現れます。

IMG_0004

IMG_0005

IMG_0008

そこには、童心を呼び覚ます魅力的な仕掛けがいっぱい。

IMG_0018

IMG_0020

空の下でビリヤードやチェスを楽しめるのです。

IMG_0016

屋外なのにシャンデリアが飾られていたり、オトナ心をくすぐる素敵な空間!カクテルやビールを楽しんで、お腹が空いたら食事をして、仲間でゲームを楽しんだり、広大な敷地を散策したり、隠れ家のライフスタイルショップ(セレクトショップ)だってあるのです。

IMG_0023

IMG_0026

IMG_0028

IMG_0030

IMG_0031

IMG_0034

広いけれど、色々なセクションに分かれていて、なんとなくコーナー毎にデザインや用途にテーマ性があって、始めて訪れたときには絶対に探検したくなるはず(笑)。

多人数でワイワイ行くのもよし、カップルで、親子でゆったり行くことも良いでしょう。また、ランチタイム、ディナータイムでも雰囲気が違いますから、いつでもその時なりに楽しめるのもポイント。

LAを訪れた際には、こんな隠れスポットでゆったりとした時間を過ごしてみるのはいかがですか?燦々と輝く太陽も、満点の星空も、とても清々しい気持ちにしてくれることでしょう。

余談ですが、敷地内にはプライベートパーティに使いたいゲストハウスもあります。そこはまるで妖精が出てきそうな、夢のある空間。海外ウェディングを考えている大人カップルにはおススメです。

14

15

IMG_0042

IMG_0046

IMG_0049

http://www.themalibucafe.com/

営業時間など、訪れる前に確認してからお出掛けくださいね。
週末などは予約がないと入れないこともありますのでご注意を。

LATEST ENTRIES

『似合う』があるハッピーライフ

番外編
ビューティーグッズがあるハッピーライフ

Text : Harumi Nakajima

『似合う』があるハッピーライフ Vol.10

祝 成人〜娘の振袖選び〜

Text : Harumi Nakajima

温泉くん Vol.23

湯ノ花温泉(福島県)

Text : Ayumu Komatsu

NEWS & OHTER TOPICS

Hope Pageants International

Revive Japan - Travel Note Vol.5

「木を食べる」- 静岡理工科大学 志村 史夫 教授

Text : Keiichi Hasegawa

『似合う』があるハッピーライフ Vol.9

骨格タイプ別 トレンチコートの着こなし

Text : Harumi Nakajima

Revive Japan - Travel Note Vol.4

「木を食べる」-天竜 T.S.ドライシステム協同組合

Text : Keiichi Hasegawa

Revive Japan - Travel Note Vol.3

「木を食べる」- つぶ食 いしもと

Text : Keiichi Hasegawa

icon-arrow-lup