Qorretcolorage - コレカラージュ

これから彩り重ねる人生
マチュアを楽しむ、ヒトマガジン
D

温泉くん | Vol.13

弁天鉱泉

   Text : Ayumu Komatsu

こんにちは。温泉王子、通称「温泉くん」こと小松 歩(こまつ あゆむ)です。
今回ご紹介する温泉は、千葉県・南房総の秘湯「弁天鉱泉」です。

温泉のイメージがあまりない千葉県。意外ですが、都道府県別温泉地数でトップ10に入るほど、実は温泉の多い地域です。有名温泉地のような温泉街は少ないですが、静かで落ち着いた、秘湯的な一軒宿が各地に点在しています。そのため、穏やかに大人の時間を過ごせる「隠れ家」的な温泉が多いのが特徴です。

「弁天鉱泉」もそんな温泉のひとつ。内房・南房総市の高台に建ち、美しい海の景色を望む一軒宿です。温暖な気候と大自然、都会の喧騒から離れた、時間のゆっくり流れる空間は、まるで離島に来たかのような雰囲気です。しかし、都心からでもアクアラインを経由して、1時間半ほどで行けちゃうアクセスの良さは嬉しいところ。また、静かに過ごせるよう、1日の宿泊客を限定4組と制限し、隣の部屋は必ず空き部屋にする配慮は、さすがのこだわりです。

1

ここの温泉の特徴は、千葉県では珍しい「にごり湯」。しかも、時間の経過とともに、無色透明→エメラルドグリーン→乳白色…と、日に何度も色が変わります。その理由は、科学的な調査でもわからないため、「神秘のにごり湯」なんて言われています。
泉質は、含硫黄・カルシウム・マグネシウム・ナトリウム/炭酸水素塩・硫酸塩泉。多くのミネラル成分が、バランスよく含まれています。ほのかな硫黄の香りが鼻をくすぐり、ツルツルすべすべでしっとりとした肌触り。入ってみると肌に吸い付くような浴感の美肌の湯です!硫黄パワーで毛細血管まで血行が促進され、炭酸水素塩がお肌を乳化させ、余分な皮脂を落とし、最後に硫酸塩が天然の化粧水の役割をしてくれます。いろんな成分が、それぞれの役割を果たし、美肌へと導いてくれます。湯上り後はお肌もっちりツヤツヤの、マルチビタミンのような温泉です!

2

この時期は、ご家庭でも「にごり湯」に入りたいですよね!
僕が使っているのはコレです↓
『お湯物語 贅沢泡とろ 入浴料 クリーミーミルクの香り』

3

乳白色のお湯と、美容成分のたっぷり溶け込んだとろみ泡で、お肌はうるぷるです!

南房総は海の幸も魅力的!夕食は食べきれないぐらいの新鮮なお刺身盛り合わせや、伊勢エビの活き造りなど、感動の食材が待っています。

4

小松 歩
(Ayumu Komatsu)
1987年東京生まれ。大学の4年間を北海道で過ごし、その間に生死を彷徨う交通事故の後遺症治療で湯治を体験し、温泉に目覚める。
今では全国で1,100ヶ所以上の温泉に入り、今春には3年間努めたハウスメーカーを退職し、日々、温泉の研究に励みながら「温泉くん/温泉王子」として執筆活動をスタート。
連載に燃えています!

LATEST ENTRIES

『似合う』があるハッピーライフ Vol.11

小柄女性にありがちな思い込みを一掃!

Text : Harumi Nakajima

Revive Japan - Travel Note 番外編

高湯温泉

Text : Keiichi Hasegawa

『似合う』があるハッピーライフ 番外編

ビューティーグッズがあるハッピーライフ

Text : Harumi Nakajima

『似合う』があるハッピーライフ Vol.10

祝 成人〜娘の振袖選び〜

Text : Harumi Nakajima

温泉くん Vol.23

湯ノ花温泉(福島県)

Text : Ayumu Komatsu

NEWS & OHTER TOPICS

Hope Pageants International

Revive Japan - Travel Note Vol.5

「木を食べる」- 静岡理工科大学 志村 史夫 教授

Text : Keiichi Hasegawa

『似合う』があるハッピーライフ Vol.9

骨格タイプ別 トレンチコートの着こなし

Text : Harumi Nakajima

icon-arrow-lup