Qorretcolorage - コレカラージュ

これから彩り重ねる人生
マチュアを楽しむ、ヒトマガジン
A

『似合う』があるハッピーライフ | Vol.7

秋冬のお洒落を楽しむ!

   Text : Harumi Nakajima
Photo : コレカラージュ&ミロワスタッフ

皆様こんにちは。
秋の気配が感じられ、街のファッションも秋らしくディスプレーされていますね
この秋に活かしたいスタイリングについて、今回は先日行われた「髙島屋新宿店」でのトークショーの中からお話をしたいと思います。

image1

このトークショーは、新宿高島屋の4階にある「エクセラウンジ」が顧客であるワーキングウーマンの皆様に向けた秋のファッションイベントで、スタイリストの長友妙子さんと、ご一緒させて頂きました。
長友さんとは 情報誌「Mart」の表紙でずっとお世話になっていましたので、今回この様にトークショーでご一緒出来るなんて、夢のようでした。

「エクセラウンジ」は、忙しいけれどお洒落をきちんと楽しみたい、仕事を持って社会で活躍中の女性のためのショッピングラウンジ。ここでしか買えないブランドがあったり、仕立ての良いスーツからカジュアルなアイテムまで、バラエティー豊かに欲しいものが揃います。私はこの「エクセラウンジ」で、この1年間、数回にわたりファッションスタイルアドバイスをさせて頂いていましたが、今回のイベントでは、長友さんからこの秋のおすすめアイテムやトレンドについて沢山楽しいお話を伺い、いつもはアドバイスをする側の私も頷いて聞いてしまいました(笑)。

3体のトルソーには長友さんによる秋のトレンドスタイリングが表現され、私はそのスタイルそれぞれに骨格スタイルに基づいた着こなし術をアドバイスさせて頂きました。

今年はこっくりしたテラコッタカラー、ニュアンスカラー、ヌーディな色味がおススメだそうです。素材はベルベット、デコラティブな素材、デコラティブニット…。プリント柄は大柄なものやフラワープリント。アイテムはプリーツスカートや細身のタイトスカート、ワイドパンツ、ニュアンスブラウス(動きのある軽やかなトップス)、ブルゾン…。そしてシルエット的には、縦長ラインを強調する“ロング&リーン”がキテいるそうです。

これらを骨格タイプ的に分けてみると…

大柄のプリント柄や縦長ラインのシルエットは、ストレートタイプ
トレンド素材のベルベットやニュアンスブラウスは、ウェーブタイプ
デコラティブな素材のお洋服やワンドパンツといったキーアイテムは、ナチュラルタイプ

それぞれが一番得意とするものは、このようになるのではないでしょうか。

トレンドアイテムをどう着こなすかは、骨格による自分自身の「得意」、「不得意」を知っていることで、グンと選びやすくなります。
例えば、大柄プリントがどうしても着たいウェーブさんは、お花の柄選びを気を付けて頂ければいいのです。コスモスの様にお花の形が丸く描かれるものと、リンドウの様に直線ラインが目立つもの、柄でもそんな差があります。曲線的なものが多ければ似合うパターンに寄せられます。

ニュアンスブラウスが着たいストレートタイプの方なら軽やかさを抑えるシックな色味で選んでみたり、得意のVネックを意識したデザインで選んでみたりするだけでも違います。

シルエットの縦長ラインを出したいナチュラルさんはピタッとしたデザインを選ばずに、空気が入るような素材が体にフィットしすぎないラインを意識して、素材感を地厚な物にしてみると良いかと思います。

骨格タイプを知って、自分のボディラインの特徴を知ると、確実にスタイルアップに繋がりますね。

image2

image3

この秋から、エクセラウンジではスーツのカスタムオーダーサービス「Atraer(アトラエル)」もスタートしたそうです。自分の体型にマッチしたお洋服を選べるチャンスが増えることは、女性にとっては嬉しいことですね。

秋冬のトレンドやキーアイテム選びにもぜひ骨格タイプ別の“似合う”ポイントを取り入れて、自分らしくめいっぱいお洒落を楽しんでくださいね!!

それでは、また次回をお楽しみに~

中島 はるみ
(Harumi Nakajima)
1964年神奈川県出身。1979年にキリンレモン6代目イメージガールとしてモデルデビュー。1983年よりファッションモデルとして活躍。多くのオートクチュールやハイファッションブランドの服に触れ、イッセイミヤケで念願のパリコレデビューも果たす。その後、結婚して引退したものの、7年のブランクを経て光文社の雑誌VERYで復帰。同じく光文社の雑誌MARTでは創刊号より専属モデルとして表紙、連載ページも担当。ファッションに関わり続けてきたキャリアをフルに活かし、現在は骨格スタイルアドバイザーとして第3のキャリアに邁進中。骨格に基づくメソッドで、体系別の「似合う」探しをサポートしています。
http://haruminakajima.com

LATEST ENTRIES

OTONA LOUNGE Vol.19

三好大輔(ALPS PICTURES 代表)
森下征治(TANGE FILMS 代表)

Text : Masami Watanabe

イベント情報

Terrace Marche (NODE UEHARA)

温泉くん Vol.25

北品川温泉 天神湯

Text : Ayumu Komatsu

EVENT

2018年度ミセス・インターナショナル!

温泉くん Vol.24

湯の瀬温泉(山形県)

Text : Ayumu Komatsu

『似合う』があるハッピーライフ Vol.11

小柄女性にありがちな思い込みを一掃!

Text : Harumi Nakajima

Revive Japan - Travel Note 番外編

高湯温泉

Text : Keiichi Hasegawa

『似合う』があるハッピーライフ 番外編

ビューティーグッズがあるハッピーライフ

Text : Harumi Nakajima

icon-arrow-lup