Qorretcolorage - コレカラージュ

これから彩り重ねる人生
マチュアを楽しむ、ヒトマガジン
A

『似合う』があるハッピーライフ

番外編
ビューティーグッズがあるハッピーライフ

   Text : Harumi Nakajima

皆さんこんにちは 中島はるみです。
花の便りが各地から届く季節、私の大好きな時期ではありますが、同時に花粉に悩まされる苦しい季節でもあります。皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
今回の「似合うがあるハッピーライフ」は番外編として、私がハッピーであれる“ビューティ―グッズ”として、最近お気に入りのアイテムを3つご紹介します。

最近の私はウォーキングレッスンをさせて頂く事が多く、ヒールで何時間も歩きます。
ですから、足のケアをはじめ、ボディーケア―には十分に気を使っています。その日の疲れを貯めずに、その日のうちに取り除くことが大切ですよね。
今回ご紹介する3つは、日頃、私が使用して劇的に変化を感じたアイテムです。
あくまでも個人的見解ですが・・・笑。

まず1つ目は、1日の疲れをとるのに大切なバスタイムをハッピーにしてくれた「PURE SHOWER」です。
友人の勧めでシャワーヘッドを取り換えてみました。今では簡単に付け替えられるのですね!ピュアシャワーというこのシャワーヘッドは、専用カートリッジを装着するだけで水道水を軟水に変えることが出来ます。軟水に変わることで何が良いのかというと、水道水の残留塩素やミネラル分をしっかり除去してくれること。
使ってみて真っ先に感じたのは、洗い流した時の髪のまとまり感、そしてドライアーで乾かした時の手触りが違う・・・ということ。それまではややパサついて気になっていた髪の毛がつやつやさらさらに!
使い始めの1週間くらいは、洗い髪を対面鏡で横から、後ろからと、嬉しくてまじまじと眺めて見ちゃいました(笑)。そのくらいの違いがあるのです!

私の骨格タイプはナチュラルで、3タイプのうちで唯一、ベリーロングが似合う骨格タイプなんです。ボブへアから、2年ほどかかって今はセミロングまで伸ばしました。
一番気になっていたのが、セミロングになった事で、カラーリングや毎日のドライアー、エアコンなどのダメージを毛先以外にも感じるようになったことでした。
ロングヘアのパサパサはとても見苦しいですよね。伸ばしてからは毎日のトリートメントが欠かせなかったのですが、トリートメントを変えた時よりも「PURE SHOWER」で洗った時の方が変化を感じました。まとまり感が出て、気合いを入れない簡単なブローでもすっとストレートにスタイリングできて落ち着く。くせ毛からくるうねりも気になっていたので、これには感激しきりです。
そして年齢と共に根元のボリューム感が気になってきますが、毛穴から毛根がしっかり立ち上がっている感じです。これには頭皮を気にしていた主人も興味津々のよう!(笑)

乾燥が気になるお肌も当然しっとりです。軟水がこんなに肌や髪に影響があっただなんてびっくりです。シャンプーやトリートメントにこだわるのもアリですが、お水にこだわるのもすっごくお勧めです。


こんな小さなカートリッジが一気に幸せなバスタイムを提供してくれます。

そして、次に「コリネットアイル」と「コリネット」。
こちらは全身に使えるリラクゼーションツール。手のフォルムを模した握りやく、持ちやすいデザインで、何処を持ってもどこかにちゃんとフィットするんです。
自然界にある曲線をイメージしたというフォルムの美しさは、部屋にそのまま置いていても持ち歩いても素敵です。ボディーケアでここまで見栄えにこだわってくれているのは嬉しいですよね。オブジェとして常にリビングに出しておくことが出来るので、パソコンをしながら、TVを観ながら・・・と使用頻度が多い、私のお気に入りです。
コリネットはフェイスラインを集中的にグリグリして、耳下から肩の方になぞってリンパケアが出来、短時間でお顔がすっきりします。生徒さんに会う時には特に意識してしっかりケアしていくようになりました。

コリネットアイルではレッスン後に脛横を上下にケアし、尖った先端では足の甲の部分を指の筋に沿ってなぞると、手でマッサージするより楽にしっかりツボ押ししてくれて、足が軽くなるのを感じます。


右:コリネット。左:コリネットアイル。美しいので、私はバスルームやリビングにディスプレイしてあります(笑)。

3つ目のお気に入りは「フットジェンヌ」。
こちらは元宝ジェンヌの初嶺磨代さんが考案の重心バランストレーニングと足裏マッサージ効果の2つの役割がある・・・と、思いきや、腰に当てての骨盤の動きも正していく沢山のことができる優れものでした、笑。

上向きに寝た状態でフットジェンヌを腰とウエストラインの境目あたりに入れて、普段は意識しない骨盤の前傾、後傾を確認。これが思ったように動かないのでびっくり。想像以上に腰が固まっているのです!!固まっているのが良いわけがありませんね。
腰痛の原因のひとつはこの“固まり”です。
私の腰は右にややねじれているのを確認しました。これにより、無意識に歪みがあるまま生活していて、不調が連鎖しているのだと気づきがあり、この気づきが私の中でとても大きかったのです。

足裏健康法というのはよく聞きますが、足裏は本当に大事ですね。私は身長が177センチあるのに、足は24.5センチと比較的小さい。この身長を24.5センチの足裏で毎日支えてくれているわけです、その負担は大きいはずです。
そんな日頃の感謝の気持ちを込めてしっかりマッサージしてあげたいと思っていたところ出会えた素晴らしいアイテムなんです。

足指を開いて使用すると、指一本一本の役割をも目覚めさせてくれます。踏み踏みするだけでマッサージ効果が得られるだけでなく、バランス感覚が鍛えられるのも嬉しいですね。ヒールで歩くと重心バランスがきちんと取れているかいないかで、颯爽と歩けるか、ドタドタ、ピコピコと見苦しい歩き方をしてしまうか、そのくらいの違いが出ます。
私はこれでコリをほぐしながら、重心バランスを鍛えています。


痛すぎない凹凸がミソ。

私のハッピー&ヘルシーライフの源は、一日の疲れをその日の内に取り去ること。それを美しく、楽しく、○○しながら・・・負担にならないように実行することです。
コリネット&コリネットアイルとフットジェンヌのボデイーケアグッズとバスタイムで浴びる美容液と言っても良いくらいのピュアシャワーはそれを実現してくれる強い味方。

季節の変わり目は体調を崩す方が多いですが、体の疲れと、心の疲れは早めに洗い流してあげたいものです。皆さんもお気に入りのアイテムで、ハッピー&ヘルシーな毎日を過ごしてくださいね。

中島 はるみ
(Harumi Nakajima)
1964年神奈川県出身。1979年にキリンレモン6代目イメージガールとしてモデルデビュー。1983年よりファッションモデルとして活躍。多くのオートクチュールやハイファッションブランドの服に触れ、イッセイミヤケで念願のパリコレデビューも果たす。その後、結婚して引退したものの、7年のブランクを経て光文社の雑誌VERYで復帰。同じく光文社の雑誌MARTでは創刊号より専属モデルとして表紙、連載ページも担当。ファッションに関わり続けてきたキャリアをフルに活かし、現在は骨格スタイルアドバイザーとして第3のキャリアに邁進中。骨格に基づくメソッドで、体系別の「似合う」探しをサポートしています。
http://haruminakajima.com

LATEST ENTRIES

『似合う』があるハッピーライフ

番外編
ビューティーグッズがあるハッピーライフ

Text : Harumi Nakajima

『似合う』があるハッピーライフ Vol.10

祝 成人〜娘の振袖選び〜

Text : Harumi Nakajima

温泉くん Vol.23

湯ノ花温泉(福島県)

Text : Ayumu Komatsu

NEWS & OHTER TOPICS

Hope Pageants International

Revive Japan - Travel Note Vol.5

「木を食べる」- 静岡理工科大学 志村 史夫 教授

Text : Keiichi Hasegawa

『似合う』があるハッピーライフ Vol.9

骨格タイプ別 トレンチコートの着こなし

Text : Harumi Nakajima

Revive Japan - Travel Note Vol.4

「木を食べる」-天竜 T.S.ドライシステム協同組合

Text : Keiichi Hasegawa

Revive Japan - Travel Note Vol.3

「木を食べる」- つぶ食 いしもと

Text : Keiichi Hasegawa

icon-arrow-lup